2017-08-29(Tue)

【ジャニーズWEST怒濤の70問70答(1)】ジャニーズWESTが明かす、家族、ジャニーズへの愛

【ジャニーズWEST怒濤の70問70答(1)】ジャニーズWESTが明かす、家族、ジャニーズへの愛
新曲「おーさか☆愛・EYE・哀」をリリースしたジャニーズWESTが週刊ザテレビジョンに登場! 新曲タイトルの“愛”にちなみ、家族、ジャニーズ、プライベートの“愛”にまつわるエピソードを聞いた。

【写真を見る】ジャニーズWESTのLOVE観がまるハダカ!!

■ 家族の愛情を感じたほっこりエピソード

重岡大毅「最近あらためて感じるのは朝ご飯。オカンのご飯を食べると、やっぱ家族っていいな~って思う。母の日には『きょう母の日らしいな!』って軽くメールを送ったで」

桐山照史「実家の壁紙が俺の好きな犬のキャラクターに変わってた! うちのオヤジが壁紙の職人で、オヤジが張り替えてくれたんやけど、愛を感じたね。めっちゃかわいいで♪」

中間淳太「仕事が早く終わった日は台湾に住んでるおじいちゃんおばあちゃんにテレビ電話。2人ともカメラの位置がよくわかってなくて、顔切れてるねん(笑)。そこがまたかわいい」

神山智洋「妹の誕生日にテレビ電話で『誕生日おめでとう』って伝えて。プレゼントは何がいいか聞いたら、服が欲しいって言うから、今度一緒に買い物に行くよ」

藤井流星「オカンの誕生日に旅行をプレゼントしたら、オカンからオトンと一緒に旅先で撮った写真がメールでいっぱい届いた。楽しそうな2人の姿にほっこりしたなぁ」

浜田崇裕「先月ぐらいに姉ちゃんの子供が生まれたんだけど、まだ会いに行けてなくて…。送ってもらった写真見て我慢してる。早く抱っこして、よちよちしたい!」

小瀧望「2年前、家族全員で2泊3日で夢の国に行きまして。どっちも満喫しました。しかも衝撃のオヤジ発案(笑)。今年の夏もオヤジが家族旅行企画してる!」

■ ジャニーズ愛! 先輩・後輩に愛を感じるときってどんなとき?

重岡「後輩のライブはできるだけ足を運ぶのが俺の愛かな。最近はSnow Manのライブにも行ってきた。やっぱりアクロバットとダンスがすごいね! いい刺激をもらえた」

桐山「『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のロケ前日に村上くんが俺に内緒でスタッフさんに『桐山をよろしくお願いします』って連絡してくれてたらしくて。ええ先輩過ぎや!」

中間「宮っち(宮田俊哉)、塚ちゃん(塚田僚一)と3人でごはん行ったとき。それぞれのグループの話をして、いい時間やった。今度ここにウチの浜田を混ぜたい。3人は平和の象徴や」

神山「横山(裕)くんの舞台を見に行ったときに誕生日プレゼントに靴を渡したら、すぐに開けてくれて「マジありがとう。絶対履く」って。うれしかったわー!」

藤井「横山くんと一緒にご飯に行ったとき、横山くんが相葉(雅紀)くんにもお誘いメールをしてくれたんやけど、『来て』のあとにハートの絵文字を使っててかわいかった」

浜田「大倉忠義くんの舞台を見に行ったあと、横山(裕)くん、(中山)優馬、流星、神ちゃん、ボクの5人でメシ行って。横山くんが『大倉はすげーわ。感動した!』ってメンバーのことをほめてていいなって思った」

小瀧「憧れの山田涼介くんと(中山)優馬と久々に3人で会うことになって。山田くんが予約してくれたお店に俺、山田くんの順で着いた。優馬が来るまで2人きりで緊張した(笑)」

■ 自分の部屋への愛…こだわりポイントは?

重岡「掃除がしやすいように、物をあまり置かないようにしてる。掃除機は毎日1回はかけるようにしてる。特にカーペットはしっかりかけないと気持ち悪い!」

桐山「水色と白を基本に観葉植物を置いて、南国のリゾート風にしてる。ココナッツの香りのアロマを使ってるからか、朝メンバーに会うと『甘いにおいがする』って言われる(笑)」

中間「めちゃくちゃきれい好きで、ホコリひとつない床が好き。マメに掃除機かけてる。俺の相棒手持ちのこだわり掃除機で、ヘッドを変えて隅々までかけてるよ」

神山「ソファに寝っ転がってくつろぐのが好き。家具にはそんなこだわりないけど、自分で組み立てるのが楽しくて好き。自分で作るとより愛着も湧くんよね」

藤井「美容室みたいにトイレにファッション誌をたくさん置いてる。居心地が良すぎて気付くと30分たってることも(笑)。衛生的にを考えてタオルもペーパータオルにしてる」

浜田「部屋のラグは絶対に緑色って決めてんの。今、使っているのは黄緑をちょっと濃くした感じの緑で、床が真っ白だから、白×緑でめっちゃ爽やかな部屋だと思うよ」

小瀧「こだわりは物のない部屋。理想はホテルやねん。ホテルみたいな部屋に憧れすぎて、ベッドに枕を4つ置いてみたけど、うまく寝られなくて(笑)。今は2つ使用!!」

■ ファッションへの愛…洋服へのこだわりは?

重岡「Tシャツにジーンズとかシンプルな格好が一番。もしくは、ジャージ。こだわってないのが俺なりのこだわり(笑)。何着よう?って悩む時間がもったいない」

桐山「無地T、ジーパン、ビーチサンダルが一番! TシャツもVネック派なくらいで、こだわりは特になし。昔は奇抜な格好が好きやったけど、途中からオシャレが分からんくなった(笑)」

中間「安物買いの銭失いをしないこと。その代わり気に入ったものは長く着るから、古いもので高校生のときから着てる服ある。いずれ後輩にあげようと思ってる」

神山「人のマネをしない。昔は色物や柄物バリバリやったけど、最近は色味がシックになってきた。靴はデザイン性の強いものが多いけど。原宿系から韓国系に変わった感じ」

藤井「モード系もストリート系も古着も…ジャンルにこだわらず好きなものを着る。服好きやから月10着は買うかも。着なくなった服は後輩へ。この前は向井康二にデニムをあげたで」

浜田「こだわらない。服好きやし、昔はこだわってたけど、『カッコいいヤツは半ズボン×Tシャツでもカッコいい』って言われて、こだわったら負けかなーって(笑)」

小瀧「服が好き過ぎて、追い求め過ぎてキリがないから、プラッと買い物に行くのをやめた(笑)。今はココが買い物期間を決めてる。それでも買うのをやめられないのは白いスニーカー」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

スーパーフード
メルマガ登録
*メールアドレス

sammydress
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
スマホ料金もっと安くしたい・・・だったらLIBMOです
戸建て用宅配ボックス
必要なとき必要なだけ仕事を頼めるオンラインアシスタント【フジ子さん】